afurikamaimaiのブログ

テキスト打ちのリハビリのはずだったが、今は路頭に迷ってる

何ではじめたのか

以前もブログちょっとやってたんですが放置(たぶん7年くらい)してたら消えたので再開しようかなと思いまして。

きっかけはちょっと自分、ふたばに依存しすぎじゃないかなーって。

あそこに居るとスレッドの寿命が短いのと自分の書き込みのその後が気になるのと相乗効果で時間がゴリゴリ削られることにいまさら気付いたんです。

これはやばいと。

で、止めなきゃいけないんだけどそこはそれ、としあきとして好き放題ネッツ民やってたのがそんな簡単に止められるわけないだろうと。

然らば如何せん?

ということでブログ再開します。

ここでふたばのスレッドに書いてたようなどうでもいい話題を吐いてスッキリさせていただく。

ならチラシの裏にでも書いてろとおっしゃられても、さいきん新聞には両面刷りしか入ってないんですよ。カレンダーの裏とかもアリかもしれないが何しろ一月に一枚ではとても足りず。

というのと、外部連動斬って半閉鎖っぽくしつつ、完全には閉めてない中途半端な感じでやれるという環境が長いこととしあきとして卑怯に振舞ってきた自分の性にとっても合うのでブログという形で・・・やります。

長いこととしあきやってふたば依存していたということはですよ、リアルに話を聞いてくれる奴がいないからだと思うんです僕は。

それじゃチラシの裏に書いても誰も見てくれないんだから意味ないじゃないですか。

たいして容量食うわけでもないし、どこかで誰かが見ている「かもしれない」という淡い妄想があるほうが、緩やかに更生して行くにはいいのかなぁ、と思いまして。

愚痴や偏見、毒を吐きすぎて祭られるようなことがない程度には周囲の目も意識しつつ一日一つくらい投稿する間隔で続けられるといいなと思っております。

ブログの更新が途絶えた時は一人のとしあきがリアルに還俗したか成仏したかくらいの感じで、ちょうど今時分の夜風程度のヌルさで見守ってもらえたら嬉しいです。

 

閑話休題

書きながらTV見てましたが、5分おきの生存確認とか託児施設ってたいへんだな、アレじゃ人来なくてもおかしくないよねって思いました。

漫画はアサギロ(ヒラマツ・ミノル)がさいきん好きですが作者は放り投げるのが好きだととしあきに聞いて一抹の不安を覚えています。

 

・・・こういうどうでもいい話題が続くブログになると思います。

よろしくお願いします。