読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

afurikamaimaiのブログ

テキスト打ちのリハビリ

週末は

お休みで、何の予定がなくても勉強が進まないことを思い出した。

久しぶりだこの感覚・・・

やらなきゃいけないことが分かってるのに先送りして宿題忘れて怒られたあの頃。

宿題「忘れる」っていうけど思い返してみれば忘れたこと一度もなかったな。

「まあ後でええやろ!!」って先送りしてたらタイムオーバーになってただけ。

ほんとに忘れてたみんなには申し訳ないことをした。

忘れてないわ、覚えてるけどやってないだけでしたわ。

 

いったんはやろうかな、って机に向かいはするんだよね。

けどそこで終わり。

なんだろう、集中力が人並みなずれて弱いんだろうな。

それで「やらなかったこと」をウジウジ考えながら別の安易な方向に流れてるもんだから、ゲームやったりマンガ読んだりしててもこれもぜんぜん集中できない。

いちおう頭の片隅には引っかかってるから、それを気にして没頭できないでいる状況を

「おれまだやる気だし。今やってないだけだし」ってごまかしてたような覚えもある。

どう考えても宿題集中してさっと済ませて、遊びでも何でも没頭してたほうが楽しかったに決まってる。本当にクソガキでありがとうございました過去の僕。

 

やらなきゃいけないことは分かってる

タイムスケジュールも余裕はある=やればいいじゃん

にも拘らずやらないという選択肢にあえて喰らいつく怠惰きわまる人間には自己啓発本も効果が薄いんだよなぁ。

ベストセラーらしい「七つの習慣・最優先事項」という奴をぺらっと見て思った。

あれは

やらなきゃいけないことは分かってる

けどスケジュールの余裕が見つけられない

て人のために書かれた本みたい。あの本で言う「第4象限(緊急ではない・重要ではない)」にどっぷり浸かってる人間には効果なしの模様。