afurikamaimaiのブログ

テキスト打ちのリハビリのはずだったが、今は路頭に迷ってる

久々に書く。


司法書士試験を目指していちおう勉強を続けていたのだが、4月の段階で商業登記の記述式で全く歯が立たなかったあたりで心が萎えていた。
純粋に勉強時間が足りなかったんだと思うけども、覚えては忘れ、覚えては忘れの連続で特に記憶の抜けが大きかったのが商業登記だった・・・
イヤホント難しいですね。
実は受かってからウキウキで報告してみたい(ほとんど誰も見てないけど)
と思っていたんですが、そんな甘いもくろみが見事に崩れたのでブログ再開してみました。
ま、再開したところでとくに書くことはないんですけどね。
今回も「さて(とても試験受けられる成績ではないし)ブログでも再開してみようか」という気になってから実際にこれ書くまでにだいぶ時間がかかりました。
ほぼ1ヶ月くらいかな?
5月半ばにはブログ復活させたいなーと思いつつ、なにかしらネタはないかしらとアンテナ張ってみたのですが、錆びついたアンテナにはなにも反応しませんでした。
毎日なんて平板な暮らしを送っているのだろうかと、ひしひしと感じましたね。
にもかかわらず何か書いてみたいなぁ、という欲求だけはおさまりがつかないのでダラダラしてました。
我ながら、この感覚は何なんだろう・・・?
承認欲求とか、自己顕示欲とかいう奴なんですかね?
たしかにここまで書いたのを読み返してみれば
「イヤー勉強したけど試験だめだったわー」
っていうダメ自慢の方向の自己顕示欲の発露に見えなくもないですし。
ブログやってる時点で、多少なりとそういう欲は人より多めにあるのだ、ということには自覚的になった方がよろしいのかもしれません。


しかしこうして書き連ねることで
「書くべきことはなにもないのに書きたい」という
何となくモヤモヤしたものはちょっとスッキリしたので、これからも益体のないことを書き連ねてみたいと思います。
過去は文章の練習のつもりで書いてましたが(そして一ヶ月持たずに挫折してましたが
今度はちょっと続けられるといいな。