afurikamaimaiのブログ

テキスト打ちのリハビリのはずだったが、今は路頭に迷ってる

つくづく思う。

職場で防災訓練があった。

未だにイラついて腹立たしくてどうしようもないので吐き出す。

つい昨日前向きにいこうと書いた気がするがまるで遠い昔のような気がする。

それくらい腹に据えかねていて、不貞寝したくせに寝付けなくて書こうとしているのですよ。

 

今回はちょっと本格的に行こうか、ということで、防災センターのお仕事をほんのさわりだけやりました。

 

腹立つね。

 

人間をどうやって焦らせるか。

人間をとにかく急き立ててミスするように仕向けるにはどうすればよいか。

そのために設計が施された見事な設備だと思いました。

 

身の回りにある非常ベルボタンとかあるじゃないですか。

クソガキ・・・もといまるで馬糞のような性根の子供天使・・・がよく好奇心で押したり、酔っ払いの大人が押す奴。

あれ人間をストレスで殺す道具でしたわ。

すごい音するのね。部屋の中のほうが大音響て何事だよ。

そして防災センターの中で一度にあらゆる機械が起動するの。

さらにさらに、あちこちのフロアからじゃんじゃん内線電話が入るのね。

吾は騒がしいのは大嫌いだけど、騒がしさと刺々しさがどんどん追加されていく展開。

普段それでなくても憎々しい電話の呼び出しベルが、非常ベルのけたたましい音と重なって心苛立つハーモニー。

 

でまあ非常ベルのほうは防災板のボタン押せばいったん止まるんですよ。

けど、フロアからの電話はぜんぜん止まらないの。

訓練だから適当に済ませろよって思うんだけど、律儀にかけてくるのね。

これ複数人で手分けしてやったけど、ほんとにイライラする。

みんな急なけたたましい音で苛立ってるところに電話で問い合わせだもんね。そりゃイラついて受話器も叩きつけますよ。

 

なんなんだろうな。

ベルが鳴ってる=火災っぽい

まではギリ分かる。

ギリギリ妥協する。

それで浮き足立つのは人の性としてしょうがない。

けど、「どこが鳴ってんだ?」って我先に知ろうとするのはおかしくないか?

自分が非常ベルを聞いたら、そういう行動をとるだろうことを棚に上げて言う。

 

めっちゃ邪魔なんじゃ。

 

ああいう時って騒音が鳴り響いててほんとに知能が低下するね。

ストレス耐性もぐんぐん落ちる。

消防とか救急とか、これぜったい無理だわって実感しました。

来年からは受けないぞこんなん。誘導して逃げる方がまだマシだわ。

防災センターの係の人は毎年こんな苛立ちに晒されてたのね・・・。

どっかで今度鳴ってたらおとなしく待とう。

せっつくのはホント邪魔でしかないわ。