afurikamaimaiのブログ

テキスト打ちのリハビリのはずだったが、今は路頭に迷ってる

声だけが響く夢。

燻蒸塔の続きが見れないまま寒さは続いている。

 

afurikamaimai.hatenablog.com

 

寒いと体より先に頭が目が覚めちゃう、金縛り的な状況になることがけっこうある。

まあ慣れたもので、普段はしばらくしてれば遅れていた体の覚醒がついてきて自然に解けるのだが、今朝はちょっと違った。

金縛りって足下とか胸の上とかに変なお化けが居るイメージが出てくるのがたぶん普通だと思うんですが、今回のは何もいないけど、部屋の外で声がする金縛りだった。

 

で、「今度、金縛りにあったら試してみよう」と思ってた技があったんですよ。

 

どこで読んだかはいつもの通りすっかり忘れているのだが(つい最近。多分ブログで読んだ)、金縛りにあっている最中に再生されるお化けって奴はしょせん自分のイメージの中にある画像なので、それが別のものだと思い込んでしまえば、あっさり変身してしまう、っていう話。

んで、お化けが出る金縛りにあったけども、お化けのイメージを

「お前はかつ丼だ、かつ丼なんだ!!」

って強く念じてたら巨大かつ丼が出てきて一安心・・・というオチ。

 

でですね。「これはええ、真似しよう」と思ってたんだけど、じっさい金縛りかかってみると、お化けおらんし。

見えてないけどいないのは分かるって不思議だね。夢って本当に理不尽でご都合主義。

けど、外で声がするし。

ビビったね。

「スイッチを入れろ」

「スイッチを入れろ!」

って少しずつ声がでかくなる。近づいてきてる。なんなのこれ。

スイッチってなんだよ分かんねえよ。

誰かの声だと思うが思い出せない。

ひょっとしたらこれは現実なのか、って疑心暗鬼になる。

 

けど

明らかに部屋の扉のすぐ外で「スイッチ入れろ!!!」連呼してるんだけど、ドアガチャはやらないんだよね、その声。

 

そこでほっとした。

 

しょせん声だけじゃん、って。

でこれは夢だな、って確信できたので2度寝。

ドアガチャの音まで再現されてたら心臓キュキュって絞られてたかもしれない。

 

その後の目覚めはスッキリしたものだったんだけど、今になって気になるのは

「スイッチって何だったんだろう?」

ということ。

吾が吾なりに推理するところによれば、それは「やる気スイッチ」ではないかと思うの。

きっと、吾の無意識の自我が自堕落な生活を送り続ける吾に発破をかけるために夢で現れたのだ。そしてそれを頑なに拒絶する筋金入りの怠け者な吾、という構図。

うむ、腑に落ちる。

 

・・・腑に落ちちゃダメだよな。しっかり生きたい。