afurikamaimaiのブログ

テキスト打ちのリハビリのはずだったが、今は路頭に迷ってる

무지와 빈곤은 인류의 대죄

タイトルはある劇画の〆のセリフ。*1

 

「世界はまだまだ驚きに満ちている」

「お前がただモノを知らなすぎるだけ」

 

そんなことを思い知らされた休日。普段からどうでもいいことを垂れ流しているブログだが、今日のエントリは過去最高にどうでもいいことだと思う。

それでも吾にとってはかなり衝撃だったのでメモっておく。

*2

 

anond.hatelabo.jp

b.hatena.ne.jp

 

最初は「何言ってんだこのバカ」って眺めてました。

けどよく見るとヒントが埋め込まれているのですね。

 

サイレンススズカを「ススズ」

セイウンスカイを「ウンス」

 

サイレン「ススズ」カ。

セイ「ウンス」カイ。

 

アラ、ア、アララァ?

 

ひょっとして、まさかと思うが増田(ますだ)って

 

Anonymous Diary

アノニマスダイアリー

あのに「ますだ」いありー

 

ってことだったの!?

って気づいた時の衝撃。

おもわず「あぁ!」って声が出てしまいました。

 

今までぜんぜん気づかなかった。ガチで。

吾はてっきりふたば(どぶの匂いが漂う生まれたての掲示板です♪)で暴れてた荒らしの子が「としあき」を名乗っていたので「ふたば≒としあき」みたいなネッツの隠語だろうな、って思ってたんですよ。

きっとはてな匿名ダイアリーも黎明期に「増田」と名乗って荒らしまくったレジェンドクラスのがいて、それで匿名ダイアリーのユーザーまるごと「増田」って呼ばれているんだろうな、と。そう信じて疑いもしなかったよ。今になって振り返れば滑稽すぎる思い込み。さっき気付いたばかりなので、まだちょっとダメージが残っている。

 

書き出してみるとたいへん恥ずかしい勘違い。

良かった人に言わなくて。

知らないことをしたり顔で言うとマジで怪我しますダメゼッタイ。

 

昔なじんで入り浸っていた酷い慣習にまみれたサイトのルールが「普遍的なもの」だと思い込んでしまうこの短絡脳のポンコツさ加減ときたら。

吾ながらあらためて呆れる。ヤバいよこれ。

先入観や偏見で理解している(と思い込んでいる)ものは、自力では気付きようがないものだと痛感した次第です。

 

この脳味噌の理性を信じてはいけない。今日の教訓でした。

*1:・・・こんなだったっけ? ちょっとうろ覚えなので違うかもしれない。

*2:てか、今書きながらちょっと不安になってきたんだけど、過去にも一度「そうだったのか」って驚いたことがあったかもしれない。昔のことを忘れるのがすごく早くなってきているので、些細なことでも書き留めておかないといけない、という強迫感もあって今こうして書いている。もっとも、書いたところで見返すことはないので、また似たようなエントリをあげることになりそうではあるが、そこは気分の問題。吾がそれでスッキリすれば当面は良しとする。