afurikamaimaiのブログ

テキスト打ちのリハビリのはずだったが、今は路頭に迷ってる

都市封鎖とか私権制限とか。

いっぱしの口を叩くのは自分で何もかも引き受ける覚悟が出来てる奴だけだと思う。

 

先の大戦思い出すんだけどさ。

イケイケゴーゴーっておっぱじめた連中

ボロッボロのボロ負けになってもうどうにもならないってなった時

引き受けたか?

「もうどうにもならないけど俺が敗けたとは言いたくない」

って白旗上げる役は天皇にぶん投げたよな?

 

あの連中から70年ちょい経つけど。

いま国を引きずり回して操縦してる連中。

戦争を指導した連中よりマトモな責任能力(メンツよりは実を獲る胆力)持ってる面々かね?

そもそも、それが出来るか否かをモノサシにして有権者政治屋を選んできたかね?

 

そう考えるとすごく疑わしいと俺は思う。

そして、そんな責任能力も覚悟もあやふやな連中に強力な権限を与えるのはすごく厭だな、と思う。

現状できないことの方が多いけど、出来ないのは能力がないからであって

能力がないのに身の丈に合わない武器を振り回したがるのはただの阿呆でしょう。

 

周りの迷惑な連中を国が強権で抑えてくれない!!!

と不満になる気持ちも分からんでもないですが、強権を振り回す能力と覚悟に欠ける連中がそれを手にするよりはよほどマシです。

出来る範囲で自衛するしかないと思いますよ。

他者から見れば己も「周りの迷惑な連中」でしかないことも、少しは想像することをお奨めします。

己の価値は他人より優先されるべきである、という自己の信念はぜったいに大事だけども、それを担保するのは国でも社会でもない、あなた自身です。

少なくともそういう社会の方が居心地が良い、というふうに合意形成してきたのがこの四半世紀だということを忘れてはいけない。

緊縮財政と構造改革規制緩和の名のもとに、自己責任・努力不足・自業自得を振り回して、自己の価値を強く世間に訴えることのできない人々を叩きのめしてきたのは主語デカだけど、われわれ自身。

 

ならこの事態でもその原則は曲げてはいけない。

自己の価値を保持するための行動をとればいいだけ。

簡単でしょ? コロナはカネや権威の通用しない相手だというだけで、対処法はあるのだから。

どんだけ自衛したって突破されることはあるだろうけど、そこはそれ、仕方がない。

経済の揺れた時でもそうやって対応してきたじゃないの。

 

氷河期。

リーマンショック

 

そこで弾かれた人たちに対して「努力が足りなかったんだ」という態度で応じてきたのだから、今回ばかりはその例外、というふうにとらえるのはお門違いですよ。

 

 

自分に降りかかったことじゃないから意識したことがないのかもしれないけれど、氷河期もリーマンも、そこに翻弄されて個人の力じゃ抗いがたい現象だったのを、「個人でなんとかしろ!」と蹴り棄ててきたのが、またも主語デカだけど、我々の社会です。

 

コロナもまた、個人の力じゃ抗いがたい。

氷河期リーマンと違って、無差別に降りかかってくるからみんな狼狽えてるだけで。

 

個人の力じゃ抗いがたい事象があることを否認して、すべて個人でこなせるはずだと公共の撤退を強く促し続けてきた「自己責任」くらいはとりましょうよ。

でないと、調子いいときには威勢がいいけど、局面がヤバくなったらとたんに存在が消えるダブスタくず野郎ですよ、大人たち。

 

氷河期・リーマンで社会・国の救済を訴えた社会参入直前・もしくはそこから漏れた下層の声を「甘ったれ」と突き放してきたのに

おなじ口で「コロナは別だから」と社会・国に救済を訴えるのは筋が違うでしょうよ。

多数派を嵩にきて、これまで自分たちが奉じてきた原理原則を曲げるようなら、見下げ果てたクズ野郎だとしか言えない。

 

俺はそのように考えます。