afurikamaimaiのブログ

この道は行き止まりだ。引き返せないよ。

5年ぶり三回目。

www.tokyo-np.co.jp

 

まあわりとそう。

【独自】島津製作所子会社が回路遮断する「タイマー」を医療用装置に仕掛け、故障装い部品交換:東京新聞 TOKYO Web

記事読むと問題社員の犯行みたいなので、会社叩くのは待った方がいいと思うが、はてなーの大多数は記事読まないしいつものことか...

2022/08/25 16:26

b.hatena.ne.jp

 

気になるのは同じような手口の事件を以前にもやらかしてる(13年 17年)にも関わらず、今回も防げなかったということ。

これ何でなんだろうね? っていう。

 

ダメ社員一人の犯行ではあるんだけど、そんなダメ社員が幹部として振る舞えていたのにはなにやら事情があるのではないか? とも思えて、もやっとするねというお気持ちです。

ぱっと思いついたのはユーザーに示した性能保証期間がウソッパチで、じっさいの寿命は短いので故障を装い早めに部品交換してじっさいにボロがでるのを回避、とか。

あるいは一部ブコメから連想したんだけど、既に保証外の機械でいつ壊れてもおかしくないブツなので、整備頻度を増やす名目として故障が起こったように見せかけるしかけを入れたとか。

実稼働中にダメになるのがユーザーも一番困るだろうし、保証外の機械でそれでクレームされる人もムカつくだろうし、みたいな。

 

設備更新できないくらいの貧乏の人にさらに値切られて

「今までどおりの整備でちゃんと動かせよな? 整備間隔短縮とかしたら新しいの入れるのと変わんねーじゃんボケ」

みたいな圧受けてたんなら同情するというか相憐れむというか。

それでも切れない仕事ってなんなんだろうね、っていうか。

故障の体で整備するたびに嫌味言われてたのかなぁ、とか。

故障の体で「もう入れ替えましょうよ」って営業打ってたのかなぁ、とか。

 

…妄想を広げすぎました。

ゆるく詳細まち。