afurikamaimaiのブログ

テキスト打ちのリハビリのはずだったが、今は路頭に迷ってる

そうじゃないけど、そうなんだ。

地味に根深い。

www.itmedia.co.jp

 

ヤバみが満ち溢れてるけど、これに需要があるという現実がきつい。

そう来たかー、という感じ。

 

日立キャピタルの広報担当者は「顧客からヒアリングを重ねる中で、金融機関や自治では、契約時に膨大な書類に角印を押す必要があり、作業が夜中までかかることもあると聞いている。今回のサービスによって負担を軽減したい」と話している。

※ 強調部分は引用者によるもの

 

電子署名とかにしてIT化すればいいんじゃね、という意識が働かないのは、きっとそこが終点になってるから。

ぜんぶ同じ土俵に乗っけて、連携の起点というか、接点として他とつなぎやすくするといろいろ便利になるじゃないか、というのにならない。

繋ぎやすくしてなんかメリットあんの? てところであまり具体的な「これが凄い便利」というのが思い浮かびにくいところが、自分としてもアレなんだけども。

 

この辺の自分の「電子化でやれること」とかにぜんぜんセンスがないな、と気付かされたのは、この記事がまさにタイムリー。

dragoncry.hatenablog.jp

 

ちょうど、コンビニで住民票とって「やれやれ役所に行かなくて済んだ」っておもってたからな。この程度でも「まあ便利!」って思ってしまう程度には鈍い。

 

今までの苦労が若干緩和しただけでも「えらい進歩やね!!」って思ってしまう。

その先にある「全部手元(PC.スマホ)でできるだろバカじゃねえの?」までいかない。

 

冒頭の記事も、目の前の大量の書類を捌く、という事にフォーカスしすぎてて

「そこから解放されるなんて、ステキ!!!」

ってなったんだと思う。

「いや、そういうの全部取っ払える方法って既にありますやん。カネかかるけど

って正論は、ゼニの問題とか、電子化移行を関係各位にお願いしなければいけないクッソ面倒くささとかに吹っ飛ばされる。*1

 

土壌として「ちょっと便利になったら嬉しいな」までが大衆の想像の及ぶ範囲だというのがまずあって、そこを上手く突いたんじゃないのかな、と思います。

月額リースというのも、ぶち込むゼニの額が小さくってさらにお得感マシマシ。

ふわっとした想像しかできないから、大金ぶち込んでガラッと変えるのには尻込みするけど、想像の及ぶせせこましい範囲でちょっとリーズナブルだったら、まあ変化を受け容れんこともないよ、というのはまことに実感にも即していて、それだけに

「本当にしょうもない話だなぁ」

と思いつつも、全面的にバカにする気持ちにはなれないニュース。

 

本邦って、上の思考も硬直化してるだろうけど、下もさほど柔軟ってわけでもない、ってのが実態なんだろうな、などと思った次第。*2

*1:特に後者はめんどくさそう。マイナンバーのごたごたも酷かったけど、電子カルテさんとかってのも相当ぐちゃぐちゃしてましたよね? 報道される限りでは。

*2:これが俺の身の回りだけの話だったら、それは幸せで、世の中は良く変わっていけるのだろうけど。

クソ雑魚ナメクジ。

ほわっ・・・ってなった。

anond.hatelabo.jp

 

匿名でイキることの痛ましさを久々に見せつけられた感。

後出しジャンケンのチェリーピッキングがさらにトッピング上乗せ。

 

こういう煽りって前にもあったな、確か。

 

afurikamaimai.hatenablog.com

 ※こっちは後から書いた人が名乗り出てたね。

 

 

他山の石としたい。

自身の発信力のなさを、桁外れのPVの集合する場所でイキることで補填しようとする試み。

卑劣であるよりも、クソ雑魚ナメクジでいたい、そのように感じた次第。

余人をもって代えがたし。

大変良いブクマとブコメ

b.hatena.ne.jp

U2「命奪っても誇りは奪えない」公演で中村氏追悼 | NHKニュース

今の日本では中村さんの主義、思想は受け付けられないはず。(彼は徹底して左翼、活動家的だった)みんな中村さんの英雄的な部分だけ日本の誇りとか言って日本スゴいしてるけど、少しは自分を振り返ってほしい。

2019/12/07 09:38

b.hatena.ne.jp

 

端的に言うとこんな感じだ。

 

www.jcp.or.jp

 

より強烈な主張は自著で読める。

sekifusha.com

 

副題に注目。

「世界の虚構に挑む」だ。

彼の目にはいま俺も含めた遍く日本人が生きるこの世界が「虚構」に映っていた。

そしてそれを打ち破るために彼は死力を尽くした。

狂信的なまでの9条への信頼とともに。

 

なので、こういうオチになるのだけは本当に勘弁してほしいの。

U2「命奪っても誇りは奪えない」公演で中村氏追悼 | NHKニュース

U2の来日公演では女性活動家を称賛する場面があって、そこで伊藤詩織さんやkutooの人が取り上げられた途端に「U2反日」「音楽に政治を持ち込むな」というネトウヨのコメントがTwitterにあった。

2019/12/07 08:28

b.hatena.ne.jp

 

彼のなしたこと、なそうとしたことの価値をどうかそのまま受け止めてやって欲しい。

多くの人が口にする「日本人として」という装飾はいずれ、彼のホンネを知った時に

「だましたな、サヨクめ!!」

へと容易に反転する空気が今の世には蔓延しすぎてる。

 

そんな形で貶めるのは本当に勘弁。

だからただ「余人をもって代えがたい人であった」それだけを認めて欲しい。

成したことだけを主義主張から切り離して評価するのは難しいかもしれないが、故人に敬意を払うのならば、どうか。