afurikamaimaiのブログ

テキスト打ちのリハビリのはずだったが、今は路頭に迷ってる

閉じ込めたい。

見たくないものとか希望とか。 

 

「死を日常的に見たくない」 余命短い患者の「看取りの家」計画に住民反対 神戸(神戸新聞NEXT) - Yahoo!ニュース

そんだけ死が遠ざけられてきたってことの裏返しでもあるよな、これ。これからも遠ざけたまま生きていけるといいんだろうけど、きっと難しいと思う。

2019/02/22 18:25

 

まあ分かる。

見たくないものは見たくないものね。

んで気になったのが、ニュータウン限界集落化って奴。

ここはまだ60代とか若い人も居らっしゃるようなのでそんな問題でもないのかもしれないけど、この先櫛の歯が欠けるように一人死に二人死に、あるいは介護施設へと転居していって空き家がゴンゴン増えていったときに

「なんであの時、入渠しようとしてた奴ら拒否ってしまったんやぁあ・・・」

ってなったりしないのかな、と疑問に思った。

 

ホスピスや葬祭場・墓場の類いが迷惑施設っていうのは感覚としては納得なんだが、一方で選り好みしていられる状況なのかしらん、と。

 

空家率がすごいことになってるニュータウンの地価と、

迷惑施設を受容してるけど、代わりに人の流動性があるニュータウンの地価

 

どっちがより安く買い叩かれてしまうのだろう?

 

感情の問題はどうしようもないので踏み込まないとして

空家だらけの地価下落と、近隣迷惑施設の地価下落、その二つを比較して純粋に経済効果だけで判断したほうがいいのでは、と感じる。

 

まあそもそも死を遠ざけることが出来ていた時代が異常なんだろうけどね。

労働世帯・現役世帯だけが集住して衰・老・病・死を病院ほかの施設に隔離できてたってのが歪んでるんではと思う。

けど一方で、免疫のないものに耐性を得るには60代は遅すぎる、しんどすぎるだろう。今まで隔離できてた「死」がいきなり自分の傍にやってくるのは話が違う、ってなるのも当然。10年後・・・は早すぎるにしても、20年後の自分をホスピスの利用者たちに重ねて不安がマシマシ、ってことも大いに有り得る。

 

しかし人生の最後を「迷惑」とか言われるのは居たたまれないね。

言い分はとても分かるだけに、責めるに責めきれないし。ほんとうに切ない。

いずれ自分もそうなるんだろうが。人に「迷惑」と言われないような土地で死にたいし、人の死を「迷惑」と思わないような心構えを鍛えるように精進していきたいところ。

マサカリじゃない、手斧。

俺の知らない時代のはてなはITばかりに刃物飛び交う世界だったのだろうか。

今はその辺を外れたポリティカルだったりジェンダーだったりの界隈がアツいかんじみたいだけども。

hikakujoho.com

 

使ってないけど、導入までの話とか、導入後のあれこれとか、なかなか興味深い。

夢膨らんだまま実装しても、その後の手入れが煩瑣で、しばらくすると当初の目的から大きく外れた別のサービスになるので、最初はおもいきり絞って始めるとか。

悪辣な労働行政・経団連のよく目論んでる「小さく産んで大きく育てる」って正解だったんだね。

特に爆発的にユーザーが増えてるわけではないけど、下降線に入ることなくじわじわ増えていて好調、だけど大赤字、という話。

ユーザーも増えてるし広告収入もそれにつれて上がると思うので頑張りたい、と。

 

これ。

これだよ。

AIで悪意をもったユーザーの投稿を撥ねて

「悪意まみれじゃない匿名の世界を作りたい」

って心意気はいいと思うの。とっても。

出来ればその技術を、「ユーザーがイラッと来る広告出稿を撥ねる」って方向にも活かしてもらえればさらに良いのではないか。

踏まなきゃ先に進めないクソ仕様とかは組み込んでないと思うが、

「お前が欲しいのは・・・これだ!!!」って決め打ちする広告もアレはアレでかなり鬱陶しい。

ああいうのを事前に撥ねる機能もくっつけてくれたらいいんじゃないか、と使ってもいないのに勝手に言ってみる。

広告があるおかげで利用できるサービスって分かってても難しい。

タダだから何となく使ってるけど、広告のイラつきが、ある閾値を超えたら途端に使わなくなるサービス、購読をやめるサイトもめちゃくちゃ多い。

かと言って俺の場合、ゼニ払ってまで(広告を消して)使いたくなるサービスってのもそうそうない。

 

この辺の、ユーザーを繋ぎとめるギリギリの広告の露出の限度はどのくらいか、もいずれAIで学習して分かるようになるのかしら?

既にやってるけど、ほかのユーザーには我慢できるのに、俺の器量が小さすぎるせいで、次から次にバンバン利用止めてるだけなのかな? ちょびっとだけ気になるところ。

けどPC版で表示する時ですら何ページにも分割して1ページ1,000字にも満たない(つまりこのエントリの文字数にも満たない)のを遷移させるのって普通にイライラするんだよなぁ。

この記事は1ページで完結してるのでたいへん、よろしい。

AIが1ページ表示よりも次々表示させる方が広告の効果も高く需要度も高い、って判定して軒並みそんなサイトだらけになったら俺には地獄やな。

 

何の話だったか。

マシュマロの話からずれてしまっている。

悪意のない匿名の世界、頑張ってほしいけど、短文を基調として悪意のない世界って難しそうだなと。

短い文章でとにかく目立つには強い言葉、刺さる言葉を使う方が有利なわけで、そういう言葉はたいがい罵詈雑言になりがちだと思う。

短文投稿が基本だと、より強い言葉使ったモン勝ちになるのも匿名文化だと思うので、丁寧に言葉を重ねる、結果文章が長くなってしまうけどそういう方向にユーザーを引っ張ることも考えるといいのじゃないかな、と思いました。

 

使ってもいないのに偉そうだと思うけど、俺が興味をもって始めるサービスはだいたいかわいそうなことになってるので、迂闊に始めたくないとも感じている。*1  *2 

 

※付記

ハイク投稿エクスポートできるんか!!

やるやんはてな

d.hatena.ne.jp

 

*1:かわいそうな子http://www.arrow-arrow.com/

*2:かわいそうになりそうな子http://h.hatena.ne.jp/

Google Analyticsはじめました。

チェックボックス全部空白にしたけど、前もってピンしてあるの鬱陶しい。

・・・ちょっと気になったんだけど、「ピンしている」とは普通言わないのだろうか? □のなかに、レ点打つことを「ピンする」と言ってしまう癖があるっていうかあのマークどう見てもレじゃないだろ・・・Vだろ。

手で書くときは、左の始点から斜め右下へ、軽く勢いをつけて線を下ろし、そこから跳ねるように右上へ伸ばすように書く。

明らかに「レ」の書き方ではない、Vに近い。「レ点」という名称はちょとだけ違和感があるけど、それはどうでもいいこと。

なんで拡張機能っぽい奴に全部(推奨)ついてるんだろう。

気持ちとしては分かる。

分かるんだけど「全部お奨め!」ってされると「どれも一緒」ってことか、って思っちゃう。

(推奨)ついてる機能と、ついてない機能が複数あると、負荷かかりそうだし削りたいな・・・と考えている時には(推奨)ついてない方を削りがちなので、一瞬だけ、ほんのちょっと迷った。

これどれを外せばいいんだろう、と。

まあけっきょくどれも(推奨)だし大差ないんだろう、ということで外したけど。

どれもお奨め、ってことはひっくり返せば「これはぜひ使って」って推してる機能がない、ってことだからね。きっと、ぜんぶ要らない機能ってことで。

 

てか、Google Analyticsって、ブログの設定でトラッキングID貼るだけでいいとはエライ簡単だったのな。

今まで「めんどくさそう」と何も確認せずにスルーしてたけど、こんな簡単に済むとは思わなんだ。

新しくアカウントを取得しないといけない、ってので「そこまですることねえよ」と思い込んでた。不意に思い立ってやってみたらすぐだったので拍子抜け。

思いつきではじめたことなので、続くかどうかは不明。

特にこの分析結果を持って何をしようという目的意識も今のところなくて、読者の人はどっからキテルのかしらん、というのを好奇心から覗いてみたい、と思っただけなので、その辺満たされたら不意に思い立ってやめるかも知れない。

あんがい面白くなって深掘りするかもしれない。

 

 

どっちに転ぶか判りませんがよろしくお願いします。

もっとさらっと書くつもりだったんだけどな。

本当は「既にメガネをかけているのに更にその上からメガネをかけようとしてしまう深刻な問題」について書こうと思っていたのだが。

書こうと思っていることを忘れていなくても、書き始めると書こうと思っていたことがどこかへ飛んでいくこの現象にも何かいい名前をつけてあげたい。