afurikamaimaiのブログ

テキスト打ちのリハビリ

短期記憶

テキスト一冊目の二周目。

少しずつ精読したいと思っていたが、記憶がボロボロすぎる。

これが加齢の効果か。

一回見ただけの記憶はだいたい9時間くらいで薄れるみたいなのを読んだので

なるべく間を空けることなく読み進めようと思っていたのだが、ちょっと間を空けすぎた様子。

それだけでなく加齢によって短期記憶の持続力も減ってるんではなかろうか?

記憶の持続に関しては睡眠時間はカウントしなくていいとも読んだけど、加齢によって睡眠時間も忘却時間に組み込んでいたほうがいいような気がしてきた。

過去問なども参考問題として挿入されているテキストなのでそれで時々テストするのだけど、これも最初の時とあまり変わらないな・・・。もっと選択肢を記憶してて問題にあわせてスルッと答えが出てくるのかと思っていたが。

こういう択一式の問題をやるのはもう何年ぶりか分からないくらい久しぶりだが、昔はもっとスムーズにいっぺん解いた問題は答えが出せていたような気がする。

とはいえまったく未見の状態に比べると少しは想像が出来る問題も増えてきたし、これからの積み重ね次第では何とかなるのかもしれないと期待してもう少し頑張る。

しかし問題文がめんどくさすぎる。ABやら甲乙やらはもちろん読んだことのない熟語がズラズラズラっと並ぶ有様はけっこうきつい。

問題文の文意を汲み取るのに時間がかかるのは実際の試験のときに大きな問題になりそうだし、この辺も慣れていかないといけないようです。