afurikamaimaiのブログ

テキスト打ちのリハビリのはずだったが、今は路頭に迷ってる

強い言葉を使うなよ。弱く見えるぞ。

ちょびっと心温まる記事を見つける。

だからネットは面白い。

anond.hatelabo.jp

 

互助会ってさ。

「それがお互いのモチベーションの維持になってる」

「励ましあい高めあう仲間なんだよ、絆なんだよ」

っていう記事をあげてるのを見かける。

そういうスーパーメリットを無視して叩いてくる外野何なの? っていうのも。

 

うん。

その言葉どおりだったらかまわないんだ。

ただリンク先のはてなダイアリーのような事が起こると

 

「本当に、ただブログを書きたいだけの人たちなの・・・?」

 

っていう疑いがぐいぐい鎌首をもたげてくる。

 

高尚な物言いで他人をぶったたくのは、清廉潔白であればこそ許されるかなりチートな業だと思うの。

他人をぶったたくに足る完全無欠の人格の持ち主でなければ、殴るのに使ってる高尚な理想は普通にイラッ♪ としちゃうので地味に気になった出来事はいっぱい備忘録しておく。

パワフルな言葉って、それを直接向けられたわけでもないのに、すごく不快感を刺激するので不思議。言葉のパワーというのはこういうときに感じるね。

 

野次馬根性丸出しでこの記事書いてるし。

流れ弾に被弾して地味にイラッとしているし。

 

しゃあないやん、たとえば・・・本のこと検索してたら、

おススメ哲学書ベスト100!! とか

本のタイトル入れてるだけで内容に掠りもしない糞ランキングブログ(幸い? はてなブログではなかったが)を

I'm Feeling Lucky

とか表示しやがるクソゴーゴルの被害は吾も被ってるやん。やんやん。

何が feeling Lucky や。めっちゃ bad feeling やん。

 

失礼。変に訛った。まあ最大の問題は

検索したらいきなりクソみたいなランキング羅列ブログがだらだら出てくるゴーゴルさんや

新着記事の表示復活は頑として認めないくせに、互助でググッと上がる記事はそのままおススメしてくるのがマジで謎のはてなさん

だと思うけどね。

無法地帯が広がってたらそりゃあやりたい放題するわな。

人間の本能(楽してゼニがほしい)を舐めてはいけない。

彼らが悪いのではない、舞台が歪んでいるのだ。

 

なので出来ればごーごるもはてなも対策して欲しいのです。オナシャス。

 

どうでもいいけどタイトルのセリフ吐く藍染さんは企画七課の内海課長に似てるって思った。懐かしいな。