afurikamaimaiのブログ

テキスト打ちのリハビリのはずだったが、今は路頭に迷ってる

グイグイ押すのとは別の仕方で

強さを示すのって割と大事な気がする。

吾は大声で怒鳴る奴、大言壮語する奴、オラつく奴に阿る傾向があるだけに余計にね。

 心の棚はイナバ物置だけど、心の殻はウミガメの卵みたいなもんです。

ブヨブヨしててすぐ割れる。外敵にとても弱い。

だから砂浜の奥深く埋めてあげるんだ。

 

「公妨だ!」警官10人に取り囲まれ、執拗な所持品検査…エンジニア男性が国賠提訴 - 弁護士ドットコム

素直にすげえ。 ブログでイキってるだけかと思ったら実行したのか。このハードルすごい高いと思うのに良く飛び越えたなぁ。

2017/08/21 20:31

 

ことの是非は法廷に舞台を移すわけですから外野がどうこう、ってことはないんだろうけども、オラつかれて折れて後から愚痴る・・・ではなく、理路を辿ってキチンと反攻の意思を示したのはすごいと思います。

 

損得勘定でいったら時間もカネもかなりもったいないんじゃないかなと思うけども、愚痴るだけで終わらせなかったというのは豪い。

自分だったら・・・って置き換えて考えるとグッと堪えて諦めてしまうと思うんですよね。多少理不尽でも、時間とられるよりはマシか、って唯々諾々と職質に応じてる。

んで、そうやって我慢して職質に付き合ってやった自分を

「そっちの方が反駁して時間をとられるよりも賢い生き方だったんだよ」

って言い聞かせて納得してしまいそう。

 

これ、これが一番イヤ。

いやいや賢くないから。ただのビビリだから。

チキン野郎なだけだからね。お肌ツブツブでブルブル震えてるあの毟りたての肉みたいな奴。それには自分がいちばん気付いてるよね? 

おまわりさんに協力してやらないといけない、協力した方がいいって思ってないよね、めんどくさいし怒られたらイヤだなって気持ちの方がずっとずっと大きいよね。って。

 

そんな自分の弱さに気付いててそれをウソッパチで覆い隠して「俺のやり方のがスマート」って嘯く自分が本当にイヤ。

 

そんな心性なんで、ブログ読んでた時は

「イキってんなぁ」

「おっ弁護士にも相談したのか面白いなもっと燃えろイキってろ」

と思ってました。

・・・どうせ愚痴るだけで実行にはうつさねーんだろ、みたいな謎の上から目線入ってたね。自分で自分を殴りたい。

みんながみんな吾のようにビビリではないのだ。

 

じっさいに

「おまわりさんそれは理不尽やろ?」

って訴え出たのは羨望もある。

自分ならこうは動けないよな、って思うから。

 

良い悪いは別にして、自分が理不尽だと思ったときにちゃんとファイティングポーズ取れるのは強さだと思う。

オラついて怒鳴りあげるのとはまた別の強さ。

めんどくささと言った方が相応しいかもしれない。

けどオラつけば大人しくなるビビリばかりだと、「オラついたが勝ち」みたいな空気はどんどん増長しちゃうわけで。

オラつきの強さに対抗するにはこういうめんどくささも大事だよなと思った次第。

 

疚しいところがなければ応じりゃいいじゃん、というのは正論だが四六時中毎日疚しくない事は有り得ないと吾は思う。

別に犯罪に抵触しなくても良い大人がそんなもん買ってるの?! みたいなばれたくない買い物したあととかはすごい抵抗したくなるだろうし。

任意で応じなくてもいいんだ、ってなってるなら応じないぞ、ってなるかもしれない。

そこをちょっと壁ドンみたいにされて圧力に負けて買い物の中身を開示してマッチョに半笑いみたいな感じで解放される屈辱を

「俺の今の対応は抵抗する時間がもったいないのだからスマート」

って無理やり心に言い聞かせるよりは、めんどくさくても

「やりやがったなこん畜生」

と訴える方がたぶんずっと息苦しさとかないと思うんだ。

 

件の人が「趣味的に疚しい荷物」を抱えてたかどうかは知らん。

ただ自分の意に反した行動を強要されたときに、「俺は好き好んで従ってるんだよ」というすり替えをせずに

「不快は不快だから不快の分を取り返す!」

ってまっすぐ進めるのはすごいな、羨ましいな、と感じた次第。

世間知がないだけとも言うだろうけど、世間知でストレスガン決まりな時にこういうネタ見ると応援したくなるんだよな。

 

我慢して自分をごまかすのにも限界がある罠。