afurikamaimaiのブログ

テキスト打ちのリハビリのはずだったが、今は路頭に迷ってる

燃えるゴミ燃えないゴミ。

脂肪は燃えるはずなんだが溜まる一方でなかなか燃えてくれない。

微妙に昨日の続き。

時間の使い方がいまいちなっておらぬ、というようなことを書いた。

で。

最初に削ろうと思ったのは睡眠時間である。

そんなにめちゃくちゃ削るわけではない。

週で均せば平均8時間くらい寝ているのを、7時間くらいにしてもいいんじゃねえのか、要は休日寝すぎるのをどうにかして、週末に溜め込んだあれこれを片付ければいいんじゃねえのか、ということ。

週末溜め込んだ洗濯掃除をやるのはいつものことなのだが、それと寝るので潰れてほぼやる気が出ねえ、という生活があかんじゃろう、と。

休日は下手すると半日寝ていることもあるので、ここを削れば溜め込んだ用事を済ませてなお2,3時間くらいは余る。この時間をブログのストックに充てれば、毎日寝る前になって慌てて書いて推敲もろくにせずに公開して後から書き直したり直さなかったりという生活を少しは改善できるのではあるまいか、と。

少なくとも慌てることはなくなって、「間に合わないからストック分を公開しちゃえ」ってなって、その日書いた分を寝かせて推敲したうえで後日出す、ということも出来るようになるはず。

 

そのような目論見をもって、しばらく休日の睡眠を8時間程度に抑えてみた。

 

ダメだね。

初っ端からつまずいた。

目が覚めるのは覚めるんだけど、ぼーっとしてて用事済ませるのにかかる時間が増えた。それに「今日は早く起きたし」っていう心の余裕が悪い方に作用して、用事に取り掛かるのを先延ばしにして、結局いつもの休日と同じくらいの時間から始めて、早起きした意味がないじゃん、ってなることも多数。

気持ちを切り替える能力の低さゆえだと思うが、それに加えて睡眠不足で動きが鈍っているのもあると自分では感じている。

どうやら睡眠時間を削るというのはNG

つかむしろ、普段6~7時間睡眠ってのをもうちょっと伸ばして、休日と平日の睡眠格差を抑えるほうがいい。

そもそもなんで俺は8時間近く寝ないと調子が出てこないのか。

数年前に短時間睡眠の習慣をつけよう、ということで一時試してみたけど俺には無理だった。ホントに訓練でショートスリーパーって奴に人間は変身できるのか? 徐々に減らして鳴らしていくっていう段階を踏めば行ける、という風に聞いたが、睡眠が6時間切ったところで明らかに体調狂ったからな? これ似非科学の類いじゃねえのか、と。

 

睡眠を削るという方向は向いてないことがはっきりした。

次は何を削ろうか、となると食事時間などを削ることにしたのだけど・・・そういうのじゃなくてもっと削っていいどうでもいい時間があるんだよね。

一日のど真ん中に。

仕事してる時間という奴。

縮んだりはしないくせに気まぐれに伸びる奴。

伸び慣れたせいかたまにカレンダー無視して3月45日とかやり始める奴。

今年も3月がやってきますね。死ねばいいのに

 

仕事の時間を短縮できれば、もっとみんな落ち着いた気持ちで人生を健やかに過ごせると思うのだが、どうか。