afurikamaimaiのブログ

テキスト打ちのリハビリのはずだったが、今は路頭に迷ってる

こそこそっと勝ちたい。

中途半端な忙しさが続いている。

どういうタイミングで忙しくなるのかが読めない。

気を緩めてダラダラしていい時間が分からない。

終わる時間もちょっと分からない。

帰宅後に書く余裕が残ってなさそうな雰囲気は感じるので、今のうちにちょっと書く。

書くほどのことないけどね。

 

しかしネット依存だ。

 

ちょっとスキマ時間が空いたな、と思ったらすぐにWEBを徘徊していたことにあらためて気づく。

どの辺が「スキマ」なのか、いまやってる仕事だと勘がつかめないのでちゃんと仕事してるフリをしているのだが、これ結構きつい。

ダラッとした仕事に慣れ過ぎたな。いかんいかん。

心地はいいけど生産性は絶無である。少しずつメリハリをつけた生き方に戻していきたい。

 

それから、あらためて気づいたのだが

パソコン立ち上げてすぐにネット始める癖が染みつきすぎてるので、「ブログを書くか」ってなるまでが結構ロスがあるな、と毎日書き始めて思った。

以前よりは気軽に書き始めるということを実践できているけど、それでも書き始める前はちょっと気分を変えないと切り替えられないという風になってる。

よそ見しながら、他の作業をしながらというながらで書くことが出来ていない。

自分の記事は読み返してみると、飛ばし読み、流し読みで十分な内容ばかりなんだから、書くのもそれくらい雑に出来ておかしくないはずなのに、いったんリセットしなきゃかけない。

この辺の不器用さはどうにかしたい。

 

書くときはちゃんと書く。

だらけるときは徹底してだらける。

 

この辺が曖昧でぼんやりしてるから駄目。

リセットして書き始めても、ちゃんと集中できていると感じられることはほとんどない。

リセットがリセットになってないんだよな。

この中途半端さを、今年はちょびっとは改善したいところ。

集中して書ける打率を上げたい。*1

*1:目指せ市外局番越え