afurikamaimaiのブログ

テキスト打ちのリハビリのはずだったが、今は路頭に迷ってる

ちょっとセンシチブな話。

※いつものごとく自分用しおり。

真偽のほどはガチの公式情報などで判断してください。

そんなこと言うならそもそも発信しなければいいじゃん?

まったくもってその通りだがここは俺の日記帳。好きにやらせてもらうぜ!

 

novtan.hatenablog.com

 

やっぱりこうなるのか、って思った。

責任とかいう怪物の外部転嫁にかける情熱はどうにかならないもんか。

PCR検査だって万能じゃないっぽいのにね。

 

http://www.naro.affrc.go.jp/org/niah/disease_byosei-kantei2016/notes_diagnosis04.pdf

 

※参照したのはこれ。家畜用だけどやってることはおんなじだろ(暴論)。 

利点と欠点・限界が箇条書きで分かりやすいので理解した気になった。

 

 

さておき、それより気になったのは。

www.ninchi-shou.com

 

 

コロナは気道よりも鼻腔からの排出量が非常に多い*1そうで、そうすると、「PCR検査のための鼻腔スワブ」という行為を通じて、相当な量のウイルスが世界中で飛散したことになる。ウイルスは空気中に拡散されても瞬時に消滅するわけではなく、エアロゾル化したら少なくとも3時間以上空気中に残存する可能性が指摘されている。 不顕性感染者の鼻腔スワブで拡散したウイルスが他者を発症させた例など、実は相当数あるのではないだろうか。

脳神経外科における新型コロナウイルス感染症の影響。 - 鹿児島認知症ブログ

 

 

やっぱり、安心するために、「罹ってないと証明した奴が悪い、俺には責任はない」というために、安易に検査を要求するのはやべーんじゃないのかな、って思いました。

ドライブスルー型の検査を整備・拡充していくって話だけど、ちょびっと不安になる。

 

というか、何のために検査の拡充要求してんだろう? とそろそろ世の中についていけなくなってる。安心を得たいがため、経済再開のエクスキューズ得るためだけか?

 

そんなもんのために今逼迫してる医療資源にさらなる負荷をかけて、ひょっとしたら拡散に繋がるかもしれないリスクを許容するってのは、俺の好みではありません。

なんというか、品がないですよ。