afurikamaimaiのブログ

テキスト打ちのリハビリのはずだったが、今は路頭に迷ってる

考えがまとまらないから

今週のお題「私がブログを書きたくなるとき」

 

書かないと捕まえきれない気がする時、書くようにしている。

ふらふらふわふわしてる上に脈絡のない思考が次から次に湧いてくる。

一日中ずっとそう。

雑念も妄想もいっぱい増える。

 

そんな中でも一日、ずっと心に引っかかってた事を書いておく。

引っかかってるってことは結論が出せないor納得がいかない、という事なので、

あんまり断定的なことを言わないようにしている。

何しろ、ブログ書くのに当たってちゃんと資料当たってるか、って言うとそうでもなくてちょろちょろ調べて「こんくらいでいいか」という適当なところで書いてるので、議論に耐えるものではない。

基本自分のことを棚にあげるブログなので、世の中や誰かに文句は言うけど断定的に追い込むような物言いはなるべくしないように気をつけている。

 

ときどき筆は滑る。

その辺も棚に上げる。

とはいえ棚も金剛石で出来てる訳ではないので、上げすぎると重みで自壊する。

ここまでは棚に上げてもいいだろ、というは常に吟味しながらやる。

 

けっきょく、自分が気になった事の備忘録、でしかないのだよな。

で日記にしないのは何でか、ということになると

ブログだと外側につなぐときに一番ラクだから。

ある程度は自己顕示欲とか承認欲求もあると思うけど、それなら

1~10PV/日

な現状をもう少しはどうにかしようと工夫するだろう。

それをせずに書いてるってことは、自分のために書くというのが最優先だということ。

 

※とはいえ読んでくれる人には感謝でございます。

こうしただいぶユルイ感じで自分優先で書いてるので、以前書いてたことと違うこと言ってるぞ、みたいなことはしょっちゅう起こるかもしれませんが、昔とこれからの意見が変節しているのならば、それはきっと少しずつ吾の智慧が進化してるんだと思います。そのように自己暗示をかけておきます。

 

これからもよろしくお願いします。