afurikamaimaiのブログ

テキスト打ちのリハビリのはずだったが、今は路頭に迷ってる

無謬の弱者サマ。

 はあちゅう騒動。

 

はあちゅうと取り巻きの開き直りには言葉も出ない - 今日も得る物なしZ

「告発者は無謬である」というフィクションに拘泥するあまり、そのイシューだけでなら団結できたであろう味方も敵に回すパティーン。階層の中で自らも加害の構図に嵌ってる、という覚醒抜きに抜本的解決はない。

2017/12/18 22:01

 

 

はあちゅうの件 - 今日も得る物なしZ

言いたいこと全部言われた。岸VSはあちゅうも、はあちゅうパワハラ・セクハラ風味のアレコレも、そも「人付き合い=マウンティング合戦」ってその処世術、スタイルが諸悪の根源やろって思う。

2017/12/18 11:22

 

 

はあちゅう 公式ブログ - BuzzFeedの記事について - Powered by LINE

VS岸に関するトピックのみでははあちゅう氏に全面賛同するが、氏自身のセクハラ(主に童貞攻撃)、パワハラ(男女問わず攻撃中)体質についてはそれで免罪されるものではない。アイコンとして奉るのは危険。

2017/12/18 11:03

 

 

素で疑問なんだが、

岸 VS はあちゅう

はあちゅう VS 性的・アタマ的にはあちゅうより劣位に置かれた者

の構図は相似であるということ、すなわち双方「加害」と「被害」の関係性を帯びているという事を指摘する事がそれほどに誤った発想なんだろうかね、と。

 

いじめ騒動の学級内でのぬるぬるしたローテーションもそうなんだけども、

加害 VS 被害 の構造そのものを問題視する視点がスコッと抜けてて本当にウンザリする。

 

実体験としてさ。

 

ガキが些細なきっかけでいじめターゲットロックオン

クソどうでもいい理由なので、飽きたらロックオンされた被害者側が反撃

反撃体制に入ったいじめられっ子

「俺は今までこんな事をやられたんだからこういうことをやり返してもいいのだ」

と自分の正義に従って次の標的をロックオン

※なお、この時ロックオンされるのは実際にいじめてきた主犯格よりも下位の取り巻き、もしくはぜんぜん関係ない奴だったりする。

また飽きる

以下ループ。

 

いやぁ酷かったね。

いじめた側orいじめられた側、どちらにも入ったことがないという奴は居なかったんじゃないか、ってくらい殺伐としたルーチンが回ってた教室だった。

 

今考えてもくるっとる。

 

「俺はやられたから何してもいいんだ」じゃねえよ、クソガキ時分の吾。

「やられたらやり返す」

「連中の振る舞いと同じことをしても俺は被害者側なので断罪されるいわれはない」

って発想がクソなんだよ。バカか。

 

自分がぶん殴られたから、自分には相手を殴り返す権利がある。

ウンそりゃあるだろうね。憎しみの輪廻にしかならないから止めとけって思うけどそうでもしない限り昇華できないこともあるだろうからこれは否定しない。

 

ただ

 

自分がぶん殴られたから、対象は別の奴だけど、自分には他者を殴る権利がある。

ってのはホームラン級にアホだろ。

腐った構図の拡大再生産にしかならんよ。

 

パワハラモラハラを告発する時に

「けど貴方の振る舞いも大概なもんですよ」

って指摘するのは別に貴方の損害を軽視してるわけじゃないの。それはそれで大いに告発すればいい。

しかし、パワハラ被害者が、別の視点から見たときにはパワハラ加害者だったよ、ってのは、話が完全に別。

なのに

「我、パワハラ被害者也」

で、自らの加害を「なかった事」にしようってのは、人間の在り方としてめちゃくちゃこのみではありません。

 

なんかはあちゅうの加害に関しては、不特定多数だから、曖昧だから、見なければいい、で逃げ切ろうとしてるけど、ああいうゲスい「弄り」を容認するってことは、反射として自らもゲスい「弄り」の被害に遭うことを黙って受忍することを表明している、ってことに繋がるんすよ?

 

吾はそんな世の中マジで勘弁。

 

童貞が童貞弄られてヘラヘラ笑ってるの見て楽しい?

処女が処女弄られてヘラヘラ笑ってるの見て楽しい?

すごい醜悪でいたたまれない雰囲気しか感じないよ。

 

いい機会だからさ、殴られたら痛みに任せて暴れていい、ってモノの考え方は捨てよう? 今の捌き方じゃ、鬱々した無限輪廻に入るだけだよ。