afurikamaimaiのブログ

テキスト打ちのリハビリのはずだったが、今は路頭に迷ってる

叩きたい気分のフェイズはもう抜けたんだと思う、俺は。

これは寛容度の問題ではない。

どっちかっつーと摩滅である。

mainichi.jp

b.hatena.ne.jp

 

ブコメ

意識が低いってのも分かるし、医者には優しいんだなってのも分かるんだけど

なんつーか。

もうさ、言うだけ無駄じゃねーの、とか、現状のおねがいベースではこれが限界でしょう、とか。

そういう諦めの境地。

いちいち気にするほうがかえってストレス溜めることになると思うよ。

ホントに。

大きな流れとして「行動抑制はしない(できない)」ってのがあって。

行動抑制を強制力をもって実施する、というのも反発があって。

その反発を懐柔するための金銭補償にはさらなる反発があって。

あーもーぐちゃぐちゃだよ。

 

これで個別の事例にいちいち反応してたら身が持たないよ。たぶん。

 

ここに21日の解除が既定路線にのり、ちらほら上がってる

「地域限定GoTo解除」への「経済効果が弱い」という界隈の反発の広がりと

そこから派生する首都圏との往来を切望するGoToの圧が高まる未来。

 

 

俺はこっちのが気が滅入ってきます。

感染数を低く抑えられてる領域での移動の自由と奨励については経済との兼ね合いもあり、ええんと違うか、って思ってたけど

「それじゃあ経済効果が小さすぎる」

「じゃけん緊急事態宣言中のあそこからいっぱい客引っ張ってこれるようにしてね」

ってなるとなぁ。

 

このぶっとい流れがある中で、医療関係者の逸脱について目くじらを立てる気力が湧かないっス。

観光界隈の苦境はアタマでしか分からない、身に染みて理解はできないので

どうしたって「うーんこの」というモヤっとした感情の方が先に立ちます。

 

たしかにダメはダメなんだよ。

それは間違いないの。

だからね、怒る人もそりゃいるだろうねって思う。

 

けどもっとろくでもないのがきっと、この先には待っているんだ。

流れは変えられない以上、神経がささくれ立つ事例は次々に押し寄せてくる。

 

自分は、そこでオーバーフローして

「なら俺もこのビッグウェーブにのってやんよ」

ってなりそうなのがすごく怖い。

 

もともと影響されやすい人間。

孤独耐性あるし大丈夫だろと思って過ごしてたこの1年ちょいの自粛、そろそろ自覚できるレベルでなんか塞いでるなってのも分かる。

けっこうダメージ蓄積している。これはヤバい兆候。

 

こういう時は自制のタガが外れて「奴がやってるなら俺も」となる。過去の経験上。

なので、「奴がやってるなら」俺も同じように、という言い訳に流れないために

「奴には奴の事情があろうよ」と切断して、奴と俺とは違う、と言い聞かせたい。

 

ゆえにブコメはこうなる。

都立墨東病院医師ら5人感染 居酒屋と医師宅でマスクせず会食 | 毎日新聞

たぶん一年ちかく我慢してたんだろう、と思うと責めきれない。辛抱してる方が凄いんだって。早くどうにかならんものか。

2021/03/14 10:07

b.hatena.ne.jp

 

スターいっぱいついてるけど別に殊勝な意味のコメじゃないんです。

赦すとか赦さないとかではなくて、これに心を動かされないための自分なりの解釈としてこういう風になる、と言うだけ。*1

俺はこうやって自分のイラつきをいなす、いなしたい、と言うだけのブコメです。

 

 

しかしいつまで続くんでしょうね。ほんとに。

さっさとワクワクチンチンしたいわ。

 

 

※追記※

news.yahoo.co.jp

 

 ほら、ブクマカのみんなまたイラついてる。

気持ちは分かるけどもうどうしようもないって。

リスクに対する意識を共有できないけど、リスクそのものは共有せざるを得ない他者との付き合いはすさまじいストレスには違いない。

けどそのストレスで先に壊れるのは、まず他者より先に自分自身だと思う。

自分を大事にしてほしい。

 

 

 ※結論から申し上げますと、対峙せずに「知るかボケ」がその振舞いの主たるところでございましたよ、という話。 明治の雑な人々よりも自分たちの社会の方が洗練されていると考えている人たち、実は明治の雑な人々の末裔のがマジョリティなのを忘れてはいけないって俺は思うぞ。

 

 

 

 

 

 

*1:早くどうにかならんものか、というのは本音だけども。