afurikamaimaiのブログ

テキスト打ちのリハビリのはずだったが、今は路頭に迷ってる

強引婚姻モノのフィクションってどれくらいあるんだろう。

強引というのとはちょっと違うか。

一人一人の人間に「そうせざるを得なくなる」圧をかけて行って番わせる世の中の仕組みに焦点を当てたフィクション。

 

この記事。

news.yahoo.co.jp

www.yomiuri.co.jp

 

これ自体は割とどうでもいいし、政府が躍起になるのも仕方ないかな、って思う。

こんな状況なので。

www.jri.co.jp

2020年の出生数(日本人)は、当社推計に基づく予測では、前年比▲1.9%の84.7万人となる見通し。

 で

コロナ禍は婚姻数の下振れも招いており、このまま推移すれば2020年の婚姻数は▲16.2%の大幅減となる見込み。2021年以降の出生数のさらなる下押し要因に。

らしいので。

国の試算がどういうもんかはまだ分からんけど、おそらく大同小異といったところだろうし、そりゃ手当たり次第にヒステリックにあれこれ投げつけるよね。バァシー海峡か。

 

 

 

そういう次第なので、ブクマカたちからは不評だけど、(ゼニがかからない施策は)なんでもかんでもやってみたくなるよね、という意味で理解したうえで。

 

ブコメにいっぱい上がってるそれらしきフィクションの作品がぜんっぜん分からねえ。

そっちのがビビった。

ググって出てきたこれはちょっと面白いと思いました。

 今回もこんな感じのポンチ絵が出回ったのかしらん?

 

そしてブコメで連投の嵐なのがこれ。

さっぱり分からん。

 

恋と嘘(1) (マンガボックスコミックス)

恋と嘘(1) (マンガボックスコミックス)

 

 

ブクマカたちがすぐに連想しているくらいだから人気作なんだろう・・・?

ちょっと読んでみたい。*1

 

ガチコンの少子高齢化のほうは・・・うーん。

 

 これとか

 

blog.tinect.jp

 これとか

 

togetter.com

 

これとか、読んでも「上手く回るとしてもそれはかなり上層のほうだけの話じゃないかな」って気がします。なんとなく。

仕組みに沿えない、要領のよくない人間は死ね、って圧は割と感じてるよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:クソどうでもいいが「こいとうそ」と打って変換した際に小糸嘘と変換されて「ああたしかに※私文書偽造※」とか思ったのは秘密。